目次

面接で「尊敬する人」が聞かれる理由

「尊敬する人」が誰かと聞かれた時、どんなものに答えるべきだと思いますかそれもそれもそのものの、本当に企業は皆さんに「尊敬する人」を聞きたいです。それは皆さんの「尊敬する人」を聞くことで、学生の方々がどのような価値観を持っていて、何に重いを置いている人のかを知りたいからです。

例えば、尊敬する人は「ステイブル・ジョブズ」と答えられた学生Aさんは「企業Bはこの人は意欲的な人のかかし」や「何か事業を創造したいのかな」といってイメージを持っていたていていているようになります。

 

 仮にB社が、学生Aさんの尊敬するような人がたくさん在籍している、もはや今後はチャレンジングな人材を欲していると、AさんとB社はマッチングが図れる可能性が有ると言えますが、逆にB社が保守的に今までやってきたことを着実に、堅実にやっているような企業文化で有った場合、AさんとB社はマッチングが難しいということになります。

そういったミスマッチを生まない為にも、企業側でこうなった質問を設定しているということになります。

「尊敬する人」を答える際のポイント

 尊敬している理由を明確に 

  結論から言えば「尊敬する人」を誰でも有っても構わず、なにその人を尊敬しているのかな理由をハッキリと企業に伝えてあげることが重要です。上の「ステイブル・ジョブズ」でありば、彼の実績や作った製品が尊敬する理由の、はたまた数々の逆境に飲まれるが逆境を乗り越えて、多くの成功をつかんだ精神性が尊敬する理由ののか、皆さんの志望動機と自己PRに繋がるようなポイントを伝えることができることが重要です。

 

 相手にもイメージしやすい人が◎

どっちだった人物を「尊敬する人」として行動するのかと言うと、それは面接官の方にもイメージがあるような人物と言えます。状態の「ステイブ・ジョブズ」は知らない人が少ないくらいの著名人ですが、仮に「積極的な人」であった、「視野の広い人」とした不特定多数を指すような抽象的な人物像を示したしたのは好きではありません。

決して有名人である必要性は有りませんが、あなたがこれから面接で話すこととなる面接官は、これまでのあなたを知らない全員が他人です。それにも手がかりにイメージがしやすい人物を提示し、伝え、自分の志望動機と繋げが説明することが求められます。

面接でよく出る「尊敬する人」

ここでは面接には、一般的には例として出てくる人物像と、それに応じてのように答えるのが望みのか、お伝えます。

 

家族

家族となると、両親や、兄弟がいる方はお兄さん、お姉さん等、それ以外にも祖父母など、様々な候補が有りますね。どれを選択しても問題は有りませんが、具体的なエピソードに基づいた話をするようにし、その人との経験を通して自分が何を得たのか、就職活動ではよく“気づき”と言われることも有りますが、その気づきを伝えることが大事です。

ここで注意しなければいけないのが、家族が普通にするであろうこと、「ご飯を作ってくれて優しい」、「育ててくれた」、「いつも色々と優しくしてくれる」などと言った理由は、就職活動における「尊敬する人」を語る理由としては、相応しくは有りませんので気を付けましょう。

 

  恩師 

 中学・高校の部活の顧問やコーチ、クラスの担任、それ以外にも予備校の講師など、皆さんにとって恩師であった人物というのは人それぞれです。ですが、ここでも気を付けなければいけないのは、恩師というのは教師など、教える立場に在る方々なので、ただ教えてもらったというだけでは“それはそうですね”というだけの話になってしまいます。

 その為、ここでも重要なのは、恩師とのどういう経験の中でどういった“気づき”を得たのか、ということを企業へ伝えるように心がけましょう

 

有名人・著名人、スポーツ選手、歴史上の人物 

 これまでの“家族”と“恩師”とは異なり、“有名人・著名人”、“スポーツ選手”、“歴史上の人物”というのは皆さんとは直接面識が無い、バーチャルな存在であるというのが大多数です。そうすると、上記でお伝えしてきたその人たちとの具体的な経験という切り口で話を展開することは出来ません。

例えば、冒頭にも出た“スティーブ・ジョブズ”のような著名人を尊敬する人として挙げる場合には、彼のどういった行動、実績にどのような共感、学びを感じ、それが皆さんのどういう考えと結び付き、尊敬するに至ったのかをきちんと説明することが重要です。そして繰り返しになりますが、その尊敬するに至った理由が、自分の志望動機とリンクしているように心がけましょう。

回答例

では、ここでいくつかの具体例を用いて、回答例を書いてみようと思います。

 

母親

 尊敬する人は、私の母である。理由として、母は私が間違ったことを厳しく叱るのでも無く、諭すわけでも無く、なぜそういう行動をしたのか、何が悪かったのか、次はどうすれば良いか、と気づかせてくれたからである。

それらの質問に答えている中で、私は自分自身がやったことを客観的に見つめ直すこととなり、自然と自分の行動を改善するようになった。母の行いは社員が自発性を持って、自分で考える力を養う為の教育であり、これは企業の従業員指導にも通じる普遍的な物が有ると考える。以上の理由から、私は母を尊敬している。

 

 イチロー

尊敬する人は、プロ野球選手のイチローである。理由として、イチローは野球選手として長く、プロの世界で実績を出すべく、常に自分を厳しい環境に置いてるからだ。例えば、日々の食事、トレーニング、などあらゆることをルーティン化し、常に最高の結果を出す努力をしている。

 企業活動に置き換えた時、常に最善のパフォーマンスをカウンターパートへ実現しようとする行動に通じる物が有り、スポーツ、企業活動、などあらゆることに対して通じる部分が有る。以上の理由から、私はイチローを尊敬している。

 

 マザーテレサ

尊敬する人は、マザーテレサである。理由として、彼女は見返りを求めない自己犠牲の精神で、多くの難民の救助に尽力したからである。人間のあらゆる活動において、何かをするからには、何らかの見返りが有るという方程式が成立し、それを前提に日々の活動をしているものだが、彼女の見返りも求めず行動するという献身の精神に感銘を受けた。

 企業活動においても、最初から利益を追従するのではなく、世の中の為になるものと始めたサービス、作った製品が広く普及したということは珍しい話ではなく、私心を無くして世の為に働こうとする精神性が、結果的に功績を作ることとなったと考える。以上の理由から、私はマザーテレサを尊敬している。

尊敬する人がいない場合は?

 で、尊敬している人がいない場合はどうしばばよいのですか。それは、自分が他人をロールモデルと出来ない理由を納得感がある内容で、明確に伝えばば有りません。

 例えば、「他人から得られるものはないから、尊敬する人がいない」と理由だが、社会性が無かった人のかなと企業側へ印象を与えてしまうこととなNGはが、「他人を見る前に、自分自身の至らないとこ、改善する点を見つけているから」という理由でありば、自分を客観的に見て、周りも見た上でそういう判断をしているのかなと印象を企業側へ伝えることが出来ます。

 尊敬する人がいない、というのはあまりオススメは出来ない回答です、明確な理由が有っています...とは、あててこういった回答をするのも、周りとその差別化ができるポイントと言えます。

まとめ

 ここでは、「尊敬する人」に関する様々な例と視点から話をさせていましたが、結論から言えば、自分の経験とリンクする「尊敬する人」の尊敬するポイントが、志望企業に伝わることが重要です。さらに言えば、その尊敬するポイントが、志望する企業にとる人材像に繋がる内容であれば、ベターであると言えます。以上をご参考に、皆さまも分別と向き合って、「尊敬する人」について考えてみてください。

【インターン・エントリー会】エントリーシートの書き方から企業選び、応募までを徹底サポート!

リービング長期インターン紹介ページ

インターンをする学生は、年々増えています。あなたにオススメのインターン先を、数々のインターンを知り尽くしたリービングのメンターがご紹介します。

リービング長期インターン紹介

関連するインターンコラムコラム一覧を見る