目次

就活のときにネイルってしてもいいの?

日頃ネイルをしている方は、ネイルをしてもいいのか悩んで、就活の時だけネイルを落としているのではないでしょうか。ネイルを落としてしまうと物足りなく感じますよね。

 

アパレル関係の面接を受けるのであれば、ストーンを付けるなどの派手なネイルを控える程度で問題はないでしょう。ですが、接客業となるとアパレル関係の面接の雰囲気とは異なってきます。

 

接客業の面接を受けるのであれば、淡いピンク系かベージュ系を選ぶようにするといいでしょう。営業職の場合は、色があるネイルは控えるようにし爪を磨いてトップコートを塗るにとどめましょう。

 

特に飲食店など食品を扱う会社や医療関係の面接では、ネイルはしてはいけません。

 

ネイルをしても良い業種もありますが、面接を受ける際の基本としては、ネイルをしないようにしましょう。

 

ネイルは就活が終わってからいくらでも楽しむことができます。就活が終わるまでは、控えるようにしましょう。

 

どうしてもネイルをしたい場合は、ジェルネイルなどすぐに落とすことができないネイルを控えて、ポリッシュのみにして就活時にはネイルをきれいに落とすようにすると良いでしょう。

就活時にネイルをするなら

 ‐爪の長さ

深爪や長い爪は、面接官に良い印象を与えません。理想の長さは、爪の白い部分を2mm程度くらい残して、ゆるいカーブを描くようにカットして整えるようにしましょう。

 

長い爪はカットして整えなければいけないとすぐに思いつきますよね。ですが、深爪はどうでしょうか。深爪があまり良い印象を与えないと思う方は、少ないのではないでしょうか。

 

深爪は女性らしさにかけてしまうので、あまり良い印象を与えないのです。どうしても深爪になってしまう人は、面接の数日前に爪を整えるようにすると良いでしょう。

 

 ‐爪の形

爪の形は、ラウンド型若しくはオーバル型をオススメします。

 

ラウンド型は緩やかなカーブを描いていてとてもシンプルな形をしています。とても清潔感があり上品な印象を与える形で、就活時にはオススメです。

 

またオーバル型は、比較的丈夫な形をしています。いろんな種類の爪の形がある中で、ナチュラル感ありとても人気のある形です。

 

 ‐色

ネイルをするなら、派手なネイルは控えるようにしましょう。ネイルの色は、淡いピンク系やベージュ系を選ぶようにすると良いです。淡い色ならどんな服装にも合うので、面接時以外にもネイルを楽しむことができますよ。

 

淡いピンク系やベージュ系の控えめなネイルでも良くない雰囲気でしたら、爪を磨いてトップコートを塗るだけにしましょう。トップコートを塗るだけでも、ツヤが出て指先が綺麗になりますよ。

自爪のセルフケアの方法

爪の白い部分を2mm程度くらい残すように整えていきます。ファイル(爪やすり)を45度くらいの角度になるように、爪の先に当てて平らになるように削っていきます。

 

削る際の注意事項としては、必ず同じ方向に向かって削るようにしましょう。同じ方向に向かって削らないと二枚爪の原因になってしまいます。

 

爪の先が平らになったら角を削って丸みを出していきましょう。この時の丸みの出し方によって、爪の形が変わっていきます。角を削る程度にすればラウンド型になりますし、さらに削るとオーバル型になります。

 

爪の形を整えたら甘皮の処理を行いましょう。ハンドクリーム若しくはキューティクルリムーバーを甘皮の部分に塗っていきます。塗りながらマッサージをしていきます。

 

マッサージを終えたらお湯を入れたボールに指先を入れて、甘皮をふやかしていきます。甘皮が柔らかくなったら、ウッドスティックで根元に向かって押し上げていきましょう。この時にウッドスティックにコットンを巻いておくと、あまり痛みを感じることがありません。若しくは、綿棒で甘皮を押し上げるのも良いでしょう。

 

甘皮の処理を終えたらバッファーで爪の表面を磨いていきます。表面が滑らかになったらキューティクルオイルを付けて保湿しましょう。

 

これだけでもツヤがでて爪が綺麗になりますよ。

まとめ

身だしなみは、面接を受ける際には必ずチェックされます。服装や髪型などと一緒で指先の手入れもしっかりとしていきましょう。特に女性は、面接の時に膝の上に手を置くことが多いです。面接官は、指先までチェックするので爪をキレイに整えるようにしておくと良いです。

 

指先まできちんと手入れをすることで、面接官に清潔で上品な印象を与えます。また就活中のネイルは控えるようにして、面接時には基本ネイルをしないようにしましょう。

【インターン・エントリー会】エントリーシートの書き方から企業選び、応募までを徹底サポート!

リービング長期インターン紹介ページ

インターンをする学生は、年々増えています。あなたにオススメのインターン先を、数々のインターンを知り尽くしたリービングのメンターがご紹介します。

リービング長期インターン紹介

関連するインターンコラムコラム一覧を見る