目次

最近の気になるニュースが面接で問われる理由

面接でよく聞かれる「気になるニュースを教えてください」という質問。就活の際は、就職担当の先生から、ニュースをよく見ましょうという言葉をよく聞きますようね。なぜ、このような質問が存在するのか気になる方もいるでしょう。なぜなら、全国民が共通認識として持っているニュースを述べることで、情報を正しく入手出来ているか、自分の意見を持っているかなどを見ることができるからです。当事者意識やメディアリテラシーなどの細かい個性も判断することができますので、適当に答えて良い質問ではないということは明らかです。また、面接官は就活生に対して「どのような事柄に関心を持っているか」という内容を知ることができます。意見の述べ方や主張する際の立場などで性格の細かな部分を垣間見ることができます。注目しているニュースを聞くことで、適正な業務も判断される可能性もあります。面接の中では、最もシンプルにして奥の深い内容になっていますのでポイントを押さえて臨みましょう。

最近の気になるニュースを答えるときのポイント

気になるニュースを答える時に注意すべき点は、3つ挙げられます。

まず1つ目はタイムリーなニュースにするという点です。1ヵ月前のニュースやあまり古いニュースを取り上げられても、面接官は「古い情報しか持っていないんだな」としか思わないです。ニュースというものはNewsと英語の綴りで書くように、新しい情報で無くてはなりません。常日頃、メディアからニュースを仕入れるようにしましょう。

2つ目に、見解が分かれるニュースには注意しましょう。例えば、「大阪都構想」や「アメリカ軍基地移設問題」などの話題を答えるとします。当然、賛成の人もいれば、反対と答える人もいます。面接では、就活生の考え方を答えることになります。この際に、自分の考えだけ淡々と答えると、面接官は「その意見は違うと思うけど…」「客観視できていない」という風に映ってしまいかねません。そのためにも、意見を述べる際には逆の見解や持論の問題点などを挙げて答えなければなりません。「社会問題や環境問題、事件関係」などの良し悪しが決まっている事柄とは異なり、見解の相違があることを意識して答えましょう。

3つ目は偏った意見や過激思想、飛躍した意見です。例として長年問題となっている「原子力発電所」について答えるとしましょう。このような類の問題については非常にシビアなので、慎重に答えるようにしなければなりません。「原子力発電所を一刻も早く稼働させて、日本の経済をより活性化するべきです。」や「日本の災害跡地に核廃棄場を作るべきです。」、「核分裂を制御することで、安定した電力を生み出すべきです。」などの内容を答えたとしましょう。どれも文章を見ただけで、ドキッとしますよね。こんなことを直接聞いている面接官はヒヤヒヤしていることでしょう。

いずれのポイントも押さえておかなければならない重要なものです。面接の際に、興奮して、動揺して、頭が真っ白になってしまい内容の薄い回答にならないようにしましょう。

おすすめのニュースアプリ

上記のように気になるニュースを答えるポイントを抑えるためには、何をすればよいのでしょうか?答えは簡単です。他人の答えを聞きましょう。テレビや新聞のニュースは事実が淡々と流され意見を持つ暇はないでしょう。ワイドショーではコメンテーターの意見を聞くことができますが、そのコメンテーターの人数にも限りがあります。そこで、現代のメディアとしてふさわしい、以下のようなスマートフォンアプリを紹介します。

 NEWS PICKS

このアプリはテクノロジーや教育、経済など多数の分野ごとのニュースを見ることができます。そして、このアプリの特徴的な部分は、有名な専門家やコメンテーターの意見が掲載されていることです。また、その専門家らもユーザー同様にニュースを閲覧し、リアルタイムでコメントを投稿しているので、タイムリーな意見を入手しやすいです。また、自分の興味がある内容のキーワードを登録すれば、自動でマイニュースにカテゴライズしてくれるので、非常に便利です。ホリエモンや田原総一朗などの著名なコメントを参考にし、面接の際に活かしましょう。

 Smartnews

このアプリも上記同様に分野ごとに閲覧することができます。このアプリの特徴は、エンターテインメント性を含んでいるという点です。堅苦しいニュースばかりでは、見るに堪えないという人も、Smartnewsなら気軽に見ることができます。まとめサイトやコラムなどを見るついでに、政治や国際関連のニュースを見ることもできるのでおススメです。

 

おすすめのニュースサイト

PCブラウザからニュースを見ることができるのは、ご存知かと思います。インターネットブラウザでいつでも好きな時に見ることができるので、こちらのサイトもおススメしておきます。

 就活ニュースペーパー

このサイトは朝日新聞監修で運営されているサイトです。就活で役に立つことばかりをピックアップしていますので、必ずアクセスしましょう。企業と業界研究も並行して進みますし、企業の採用担当のコラムも掲載されているようです。

 週刊ニュース深読み

週刊ニュース深読みはNHKが運営しているサイトです。特徴として、一週間のニュースをまとめて取り入れることができるという点です。一週間という時間があるからこそ、深いところまで掘り下げられるニュースも多々ありますので、知的好奇心を満たすのにも便利なサイトです。定期的に専門家たちの意見も寄せられるようなので、間違った情報を入手してしまうということは少ないでしょう。

まとめ

ニュースと聞くと、「テレビを見ろー」、「新聞を開けー」という印象を持っていたかと思います。安心してください。現代のPCやスマホを使用することで、そんな面倒な作業は無くすことにしましょう。そして、どのような意見を持てばいいのかは専門家やコメンテーターの意見を参考にしましょう。新聞やテレビに忙しい就活生のみなさんの時間を取られることなく、好きな時間に好きな情報を手に入れましょう!

【インターン・エントリー会】エントリーシートの書き方から企業選び、応募までを徹底サポート!

リービング長期インターン紹介ページ

インターンをする学生は、年々増えています。あなたにオススメのインターン先を、数々のインターンを知り尽くしたリービングのメンターがご紹介します。

リービング長期インターン紹介

関連するインターンコラムコラム一覧を見る