目次

OB訪問のお礼をメールで送るべき理由とは?

OB訪問のお礼に限ったことではありませんが、メールでありば件名から内容を推測し、すぐに確認するメールを判断することができるメリットがあります。企業の人事担当者は一日に何百件とにかくメールのやり取りをする方も少ししかなかった、「今コンテンツを確認するか?」と判断には非常にシビアです。電話にはこのようなメリットはありません、呼び出されてしまってもらえますん。就活生にもそういた忙しい人事担当者の状況をしっかりと考慮した上で、感謝の気持ちを伝えるという意識が求められます。

OBのお礼メールはいつ送るべき?

お礼メールは必ずOB訪問した日のうちに送りましょう。お礼メールを送ったからといって、選考結果が変わるという効果までは期待できませんが、少しのポイントアップ程度の効果はあります。OB訪問が終わった後も、少なからず選考は進んでいますので、極力早めにコンタクトを取るようにしましょう。特に志望度の高い企業の場合には、迅速にお礼メールを送ることで、行動の速さを評価してもらえる可能性があります。

お礼メールには必ず得られたことを書こう

OB訪問へのお礼メールにおいては、時間を割いてくれた方へのお礼はもちろん、「真摯に対応して良かったな」感じてもらえるようなオリジナリティのある文章が望ましいです。そして具体的には、良い意味で正直に感想を述べることがテクニックのひとつになります。もちろん、OB訪問のなかで感銘を受けた内容があればそのまま記載して問題ありませんし、企業研究に関することなどで理解が進んだのであれば、OBにとっても嬉しいことのはずです。

一部の就活生はすべてをテンプレート化してしまい、お礼メールも例文通りに送ってしまうこともあるようです。残念ながらOB訪問を行っているのは、ひとりだけではないためテンプレートをそのまま送ると間違えなく気づかれてしまいます。これはマナーとして誤っているだけでなく、せっかく時間を割いてくれたOBの行為自体を裏切ることにもつながりますので、OB訪問のお礼メールはオリジナルの文章で作成するようにしましょう。

また、特段伝えたい気持ちがないのであれば、OBへのお礼メール自体送らないほうが無難と言えます。良くも悪くも選考に影響することはありませんので、「とりあえずメールを送る」くらいであれば、他の作業を優先し、時間を割くようにしましょう。お礼メールを送ったとしても、OBには内定を決めるほどの権限はありませんので、「選考を有利にする」という目的も少しずれていると言わざるをえません。

OB訪問へのお礼メールの例文

【◯月◯日のOB訪問へのお礼】◯◯大学◯◯

株式会社◯◯◯◯ 人事部◯◯様

本日、OB訪問をさせていただきました◯◯大学◯◯学部の◯◯◯◯です。
お忙しい中お時間を割いていただき、OB訪問にご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
今回◯◯様とお話する機会をいただけたことで、◯◯事業の独自性に関する理解がさらに深めることができました。私は御社の取り組みについて興味こそあったのですが、なかなか分析が進まない状態でしたので、非常に助かりました。さらに、◯◯様の熱心なお人柄に触れることができたことで、私の社会人像のイメージをより明確にすることができました。
OB訪問を開催いただいたことへのお礼を申し上げたく、メールさせて頂きました。
最後になりますが、貴社のますますのご発展とご多幸をお祈り申し上げます。
――――――――――――――――――――
◯◯大学 ◯◯学部 ◯◯学科4年
◯◯◯◯
E-mail:xxxxxxxxxxxx@xxxx.co.jp
〒xxx-xxxx
◯◯県◯◯市◯◯町◯◯1-2-3
自宅TEL:000-1234-5678
携帯TEL:080-1234-5678
――――――――――――――――――――

まとめ

OB訪問におけるお礼メールは、OBに「時間を割いてよかったな」と感じてもらうことが重要です。そのため、「テンプレート通りの文面」や「当たり障りのない文章」であった場合には、メールを送る意味自体があまりないと言えるでしょう。良くも悪くもOB訪問は選考に大きく影響することはありませんので、志望度の低い企業であれば、送らないほうが無難といえるでしょう。もし、どうしても伝えたい気持ちがあるのであれば、基本的なミスがないことを前提として、想いが届く文章作成が条件になります。「とりあえず送るお礼メール」には意味がないということを頭の片隅においておきましょう。

【インターン・エントリー会】エントリーシートの書き方から企業選び、応募までを徹底サポート!

リービング長期インターン紹介ページ

インターンをする学生は、年々増えています。あなたにオススメのインターン先を、数々のインターンを知り尽くしたリービングのメンターがご紹介します。

リービング長期インターン紹介

関連するインターンコラムコラム一覧を見る